スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤリモノ?に乗っておくか。

初恋の人からsonoさんへお手紙が届きました。

http://letter.hanihoh.com/

やたら最近見るもんで。。。
アダスの結果が↓にありますが、ちょっと痛いヨ。。。。@@;

アダスの結果はともかくとして
なんやら診断結果みたいのも出るんで
こーいうのスキなヒトはコッソリどうぞー。


sono、元気?
今でもフリマに自作の詩を出品していますか?会うたびに詩を書いておれに見せてきたsonoをなつかしく思います。

泣きじゃくるsonoが「好きだけど寂しいから別れる」と言って自分から連絡を断ったあの日から、もう19年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたらsonoからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

今さらだけど、おれはあまりsonoのことを分かってあげられなかったなぁと思っています。寂しがりだったsonoに「寂しさは気の持ちようだ」と言って冷たく突き放していたし、「もっと強くないと疲れる」とよく言っていた記憶があります(でも強い女は嫌いなんだけど…苦笑)。本当はおれも自分に余裕がなかっただけで、弱いところも好きでした。

そういえばsonoにとって、おれが最初の彼氏でしたね。だからか、最初のころのsonoは、かなり猫をかぶっていたように思います。最初のころは、少なくとも「ねぇねぇ、のどぼとけ触らせて♪」などと言えなかったはず。今では勝手に触るぐらいになっているんでしょうね。

付き合ったばかりのラブラブだったころ、sonoはいつも「私のどこが好きなの?」なんて確認していましたね。どこがとかいう問題ではないと思うけれど、プレッシャーに負けて「顔」と答えていた記憶があります。回答が下手でごめんなさい。

総括するなら、sonoと付き合えたことは、とても感謝しています。多少重苦しいところもあったけど、期待されているし愛されているなぁと感じられました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれはsonoのことがそれでも好きでした。これからもsonoらしくいられるよう、あと、腹筋を割るという夢もそのまま追いかけながら、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. あのころのsonoは、なぜかお婆ちゃんのニオイがしました。



微妙にリアルっぽくて、何かヤダ。。。。@@;
そして19年も前の頃の話にしては結構重い。重い!重いよっ!

最近またまたPSUネタじゃない話が続いているとかは言ってはイケナイ!

comment

管理者にだけ表示を許可する

やりましたw

結果…。うわぁー^^;
最後の方だけね、ちょっとsonoさんとカブってた。
これは、チビシイ診断ですの!
でも、自分の結果見ながらゲラゲラ笑っちまった私って…。
あまりにも当たり過ぎててイヤンかもー^^

実は。。。

ワタシが見たほとんどのカタが、コレに近い内容でした。
まるっきり別タイプが珍しいくらい。
その別タイプのコは、信念ガッツリ仕事型!なイカス子だったので
ナルホドと感心していたのでした。
皆違う風に見えても↑の要素があるヒトが多いってコトかねぇ?

最後ってまさか「お婆ちゃんのにおい」!?
プロフィール

sono

Author:sono
ネトゲもビギナー、PSUもビギナー、ゲーム内のモノの価値がわからないビギナーだらけsonoのネトゲなウロウロ日記。旦那ogi(スゥ)とIDを共有している迷惑ガーディアンズ。ビースト♀・sonoとキャスト♀・通称マ・ユゲリアン(別エントランス)ナドナドにて、イロイロとお騒がせの日々。
日常にひそむユルが大好物!
最近はPSU話とドーデモイイ話がますます混在中。

フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。