スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘えが行きついてしまったトコロ。

ちょっとPSUと全く関係ない話を。

今、連日ニュースで話題になっている秋葉原の通り魔の事件。
最近、通り魔や無差別にヒトの命をあやめてしまう事件が多くなってしまった。
でも今回ほど腹立たしく、ニュースを見ずにいられない感情が
巻き起こる事件は、始めてかもしれない。

ソレは遠いようで、犯人があまりにも近い存在な気がするからだ。
近いと書いてしまった今でも、犯人に対する気持ちは
嫌悪感でたまらないケド、コレが近親憎悪というモノでもあるかもしれない。

ソレほど、自分と、今まで出会ってきた人々の中にも、たぶんこれから会う人々の中にも
共通する部分があるんじゃないかと思う。
ワタシ達と犯人との違いは。。。。。
その矛先か、身勝手な社会への復讐をするか、なんなのか。
今もわからない。
なんで、誰ともわからない、自分が恨まないヒトに、あんなコトができるのか。
あの携帯掲示板の文章を見たトキ、他人事には見えなかった。
本当に落ち込んだトキの孤独感。
考えれば考えるほど、悪い方向にしか考えられない無限ループ。
他のヒトと会話しているハズなのに、会話にならず
結局自分のコトだけしか考えられない。

でも結局ソレって、すべて自己顕示欲から来る行動で
世の中のヒト全てに甘えていて
自分がヒトへの愛を与えていないのに、自分だけ愛を欲しがっているのだ。
与えないのに愛されないコトを独りで勝手に恨んでいるのだ。

一斉メールの中に自分が入っていることが嬉しかった、という。
じゃあ何故、アナタは自分からメールを送らなかったのか。
ソレに対しての言い訳なんて、きっと山ほど出てきて、
でも全部言い返されてしまうくらい言い訳でしかないのだ。

でも逆に。。。もし犯行の1週間前、数日前に
友達から「元気か?」の一言メールがあったら
もしかしたら、この事件はなかったかもしれないと思わずにいられないのだ。
そのくらいヒトの感情によるキッカケなんて、あやふやでギリギリで不安定だと思うのだ。
こんな見る度に辛くなる事件がなかったかもしれないと思ってしまうのだ。

今までの事件の中で、
ゲームをするコトにより狂暴な人格が作られる。。。。のような話が
何度も繰り返し繰り返し出てきた。
そのたびにワタシは、簡単に結びけて何かを悪にするコトしか考えられない
なんてナンセンスな話なんだろうと思っていた。

でも。。。ホントにナンセンス??
生き物を殺してアイテムを拾ったり、レベルあがるコトを喜ぶワタシは
ホントにヒトとしての感覚がゆがんでないんだろうか。。。。

未だシッカリとした亡くなった方への謝罪の言葉がナイというコトは
人間の命をあやめてしまった自覚がない証拠だと思う。
犯人に。。。この不幸ぶった犯人に自分の罪をつきつけて
ココロから反省をうながすコトはできるのだろうか。
どんな重罪になろうとも、反省をしていなければ意味がない。

ワタシは、コレだけは断言できる。
ヒトを殺したりはしない。理解できない。
その自分と犯人との線引きは何なんだろう。
考えさせられる毎日である。

コレは自分だけの考えで、納得できないカタは数多くいるんだろうし
もっと素晴らしい考えもあるんだろうケド。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sono

Author:sono
ネトゲもビギナー、PSUもビギナー、ゲーム内のモノの価値がわからないビギナーだらけsonoのネトゲなウロウロ日記。旦那ogi(スゥ)とIDを共有している迷惑ガーディアンズ。ビースト♀・sonoとキャスト♀・通称マ・ユゲリアン(別エントランス)ナドナドにて、イロイロとお騒がせの日々。
日常にひそむユルが大好物!
最近はPSU話とドーデモイイ話がますます混在中。

フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。